旬のくさや・・・伝統の技


トップページヘ  製造販売店  くさやとは”  組合史  組合概要  施設

イベント情報  くさや焼き方(保存方法)  地域のあらまし  くさやの出来るまで


 魚には、それぞれ美味しい旬の時期があります。





代表的な青むろあじなら1月〜4月(寒仕込み)




春とびうおは4月〜6月(大型)
浜とびうおは8月〜10月(小型)




小あじは6月〜8月



そして地元産青むろあじは8月〜11月と
活きのよい四季折々の魚をくさやにするとともに、
年間を通じて美味しいくさやを生産しています。


くさやの魚種は豊富で、さめ(切り身)、かわはぎ、うつぼ、むろあじ
いわし丸干し、さん等ありますので、各お店にお問い合わせ下さい。、

 現代の食生活にもマッチした、うす塩づくりは新島くさやの「こだわりの味」。
鮮度の良さと、ていねいな作りに加えて、魚本来の旨味を引き出す、
店々秘伝の塩加減が、微妙な味わいを作っています。

トップページヘ


Copyright (C) 2000 新島くさや. All Rights Reserved